親和欲求という言葉があります。人間は一人でいるよりも他人と一緒にいたい、と思う欲求のことです。一緒にいることで安心したいというのは人間の本能なんですね。人間は昔から集団で生活してきたから納得できます。

親和欲求は、恐怖や不安を感じている時ほど高まる、と言われています。
親和欲求が高まっているときに一緒にいてあげることによって好意をアップさせることができるのです。そのため、デートではジェットコースターやお化け屋敷が親和欲求を高めるためには持ってこいです。お化け屋敷でなくとも、高層ビルの屋上や険しい山道も効果があります。余談ですが、欧米のナンパ師はナンパの場所に大きな橋の上で行うそうです。普通の道よりは、橋の上の方が不安定で効果があるらしく、路上より成功率が高いそうです。

仕事で上手くいっていない、恋愛問題で悩んでいる異性がいたら相談に乗ってあげましょう。相手の親和欲求が高まっている証拠です。相談に乗ってあげれば、好意をアップする絶好のチャンス。そういった機会は有効に使いましょう。
親和欲求は誰にでもあります。一見、不安とは無関係に見える人でも、何かしらの不安や悩みは抱えています。意中の相手と接する際には、相手がどんな不安を持っているか、どうやったらサポートできるかを考えて行動してみましょう。きっと相手のいい関係が築けるはずです。

あなたが”お相手”を見つけるきっかけになりたい。
東京・神田を拠点とした会員制合コンセッティング、デーティングサービス、それが【Be婚】です。登録は無料ですので、お気軽にご連絡ください。
http://becon.jp/
TEL:03-5577-4115